『遠山に日のあたりたる枯れ野かな』……人として最低限度の行いをやってきた 今、一念発起して忘れていた途を歩み出したこの数年。呼吸も出来ない程健康を害してしまいました。若い友達が、笑って心配してくれました。……『若さに』笑ってしまいました。……同好の友の有り難さに救われました。感謝 感謝ですね。………この絵は、長い時間をかけてゆっくり描いていますが、ご当人の思うがままとしておきます。家の前に車が描かれ出されています。
スポンサーサイト
2010.02.22 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://at611.blog36.fc2.com/tb.php/39-9d42beab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)