上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
>症状はまちまちですが、アトリエにも時々彼等もきます。アトリエに来るのですから、『絵』が好きな様です。最初のご体面もいろいろです。子供達によって違いますが。その時から私の試練の始まりです。その時の私の対応しだいで、彼等の仲間になれるかがきまります。
>ほとんどの保護者の方々は、一生懸命子供の事を考えています。が、なかなか噛み合わないところが多々あます。でもそれは、あらゆる人間関係にも認められます。子供達にはその噛み合わないところが大切な事になります。
>『噛み合わない』噛み合わせる方法は、個々の子供によってちがいます。絵を描いたり、運動指導をしたり、いろいろです。
>もっとも大切にしたい事は、『子供の心』です。アトリエで出来るだけ早く子供と一緒に探します。早ければ早いほどいいのです。
スポンサーサイト
2009.10.15 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://at611.blog36.fc2.com/tb.php/37-0d7f7152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。