★半世紀前リハビリセンターが大山の麓に……近未来的都市構想?…IT化?…企業誘致…住宅開発…青学誘致etc.…バブル社会………気がつけば山間にピンクタイルの橋が架かり……山歩きの師と尊敬するDr山口氏が年間三億の赤字県立病院を建直しに派遣され…二年後彼は赤いカーペットが敷き詰められた部屋に私を迎えて……赤字から『一億の黒字』のストーリーを……せっかく建直した彼は配置転換?…病院は黒字をベースに十数億の予算で拡張するも……大赤字病院に帰り咲く?……変な時代でした………今は昔それでも公園はスケッチに余りあります。
スポンサーサイト
2013.10.27 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://at611.blog36.fc2.com/tb.php/127-b949ddad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)