★三十年もすれば木々は育ってくれます……バス停から鍋割山登山口までの九十分は緑のベールに包まれて上機嫌です…新鮮な空気と湧き水を頂きました……登山口は繁殖にまかせて雑木の攻め気会い……目的の株立ちアザミは姿形無し…清流の音に誘われなつかしい『木』にたどり着きました。
スポンサーサイト
2013.10.18 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://at611.blog36.fc2.com/tb.php/125-ddebf0f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)