上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

★半世紀前リハビリセンターが大山の麓に……近未来的都市構想?…IT化?…企業誘致…住宅開発…青学誘致etc.…バブル社会………気がつけば山間にピンクタイルの橋が架かり……山歩きの師と尊敬するDr山口氏が年間三億の赤字県立病院を建直しに派遣され…二年後彼は赤いカーペットが敷き詰められた部屋に私を迎えて……赤字から『一億の黒字』のストーリーを……せっかく建直した彼は配置転換?…病院は黒字をベースに十数億の予算で拡張するも……大赤字病院に帰り咲く?……変な時代でした………今は昔それでも公園はスケッチに余りあります。
スポンサーサイト
2013.10.27 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
★昨年の夏早朝に公園を鴨達が朝もやのなか草むらを走り回っています…前日に命を終えた蝉を食べていました…餌がないのかな?…園内を南北に流れる用水路があり…小魚が(ハヤ?)けっこう泳いでいますが…餌やりをはじめました……スケッチの合間に餌やりで癒されています…
2013.10.26 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲


★三十年もすれば木々は育ってくれます……バス停から鍋割山登山口までの九十分は緑のベールに包まれて上機嫌です…新鮮な空気と湧き水を頂きました……登山口は繁殖にまかせて雑木の攻め気会い……目的の株立ちアザミは姿形無し…清流の音に誘われなつかしい『木』にたどり着きました。
2013.10.18 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

★丹沢山経の表登山口である大倉バス停周辺…十数年前に神奈川国体が開催されて、山岳スポーツ競技会場として大きく生まれ変わり……町田から電車バス一時間程で着いてしまう……広い広い自然公園は体験しがいがあります………さて、レッツ百分ウォーキングです……十年前の記憶と清流の音を頼って?何とかたどり着きましたが…土石流と雑木におおわれて…富士あざみの見る影も無く……唯唯参加者のタフな心根に感謝です……山のなかを迷ってですからね、林道は木々のアーチに包まれて疲れしらず……おかげで、不思議と時間どうりにスケッチを無事おえれたたのには…自然の奥義?……時の流れに驚き失望しつつも、大きな自然の躍動に力をいただいた一日に感謝です。
2013.10.14 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
★七年ぶりの勘七沢です(^O^)……大きな崖崩れが発生して、山の景色が変わってしまいました………何年もの月日が富士アザミの『大株』を育て、数十輪ものピンクの華々……登山道に入る人々を迎えてくれていました………谷間が埋まってしまいその姿が無くなって……でも小さな株がちらほら……七年ぶりに見に行きます……楽しみです(^O^)
2013.10.12 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。