朝四時に目覚めてスケッチ会の日時の勘違いをノーベルショック(マスコミの未熟?)とどうじに、TVの画面で気付き散々な朝四時でした(*^_^*) 現場は四十年前に神奈川県がネット社会を具現化?……高級住宅と工業団地と学園都市そして自然公園諸々……当時の私もわくわくしておりました……県立医療センターに絵画レッスンに通っていました……現場には小さな池が点在して、木道に植えられたハンの木が異国情緒を醸し出しくれています…無我夢中でのスケッチです。三時間も延長してしまいました……帰路は、若者と小川に沿いウォーキングです…畑では、焚き火が数か所で上がり……時間の経過を感じた秋歩きの一日でした(^O^)
スポンサーサイト
2012.10.15 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

ひと夏通った公園に秋がおとずれ……小鳥達が魂の叫びの如くさえずっています。夏の蝉に負けていません……スケッチの仕上げと想いやってきたのですが、別世界になって(;_;)……仕上げは又来年かな?……明後日のスケッチの現場『自然保護 センター』は、小さなサンクチャリ…安全地帯?とでも…小さな小さな湿地がスケッチの現場です…三十年程四季折々通っています(*^_^*)木道に沿ってハンノキ?が…枝振りがいいんですよ!
2012.10.13 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
人間の成長…若い時に個人差は有りますが『反抗期』を経るとされますが。これは、大人側から一方的に見た言い様だと思っています……私はアトリエで、大人の方々と平行して、三十年程子供達と絵を描いてきました。……大きなストレスを抱えてアトリエに通う子達といろいろな形で時間を過ごす中、『反抗期』を『覚醒期』とすべきだと思っています。
2012.10.08 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲