早朝四時 胃の鈍痛で目が覚める。頭が重い 水分のとりすぎ? 食あたり? でも起きてしまったのだら時間がMOTTAINAI! 自動車で……歩いておられる人の多いこと 『皆さん食あたり?』……おばあさんが、畑の隅で露店 見掛けない野菜をリュック一杯一杯一杯だ! 今日は上野に行って 横浜……忙しい一日だ!
スポンサーサイト
2012.07.24 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
一月に三度は横浜線を利用します。……十日市場駅から叫びながら車内に入って来ました…突然の大きな十代の男子です。ドア付近は蜘蛛の子を散らした様に誰も居なくなって、厚くて吊り革にぶら下がって瞑想中?私だけになり………でも彼の声が綺麗で、発する内容…~♪コカコウラ♪~いろいろなCMのフレーズが続いたかと思うと、~お煙草の吸いすぎにお気をつけてください♪~お吸い殻は吸い殻いれに♪~など大きな声を除いてはユニークです。……彼は、自分の周りに人が居ないのを確かめる様に動きだし…私が気になる様で、近付こうとしたので…少し視線を会わせました……彼の車内アナウンスが菊名駅まで続くのです。……私にとっては、車内エチケットを解さない若者を遠ざけてくれた彼が可愛く思えたのは?(苦笑)……アトリエにもユニークな意思表示?をする子達が個別指導を受けに来ます。このユニークな行動は……『自己防衛本能』……です。自分勝手なのですが、ユニークな行動を許してくれる仲間を探す行動です……フレンドリィなのから、激しいのまで様々です。……子供は、自分から環境を変えることは難しいのです。ユニークな行動が始まったら
、子供の心をしっかり受け止めて!くださいね。
2012.07.18 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
丹沢山経には 表丹沢山道があります。…秦野登山口から表口ルートで津久井に至る二日間のコースでした。途中に蛭ヶ岳があり、『雨が降っていなくても傘をさしなさい』頭上から蛭が降ってくるからだそうでした。 三十年前でしたが、ジョギングスタイルで走っていると、途中の宮ヶ瀬の集落跡(ダム建設の為立ち退きで廃墟に)で貧血ダウン……ガイドブックの意味を痛感しました(苦笑)それが蛭ヶ岳です。蛭なのです!(靴を脱ぐと血糊がグッシャリ)…… 2年前心に大きなストレスを抱えてしまった高校生その御家族と、大山スケッチ登山をしました。下社から裏登山道に入った時にそれが起きました。蛭の襲撃……中略……でも、高校生はたくましくなったのは確かです。……さらに二日前に里山で同じ目に遭いました。蛭だけでなく自然環境に対する考えを、備えを……大袈裟でしょうか?
2012.07.10 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

天候が不順ですが若者と二人だけのスケッチ会になりました(^O^) 薬師にいたる参道を語りながら…着いてびっくり……改築中です(苦笑)計画変更 トレッキングにかえて『峠越え』熊がでるので鈴を鳴らしながらの早歩きですが、山のなかはステキな構図が溢れていますo(^-^)o……急ぎ急ぎの山道 『ヒルですよ』の彼の声に足元に ヤツが五匹……ともかく小川まで降りて 一、二、三、……九、十あとは無我夢中でヒル退治です。おかげで昼ご飯が二時になってしまいました。『おおるり』の囀る森のテラスでのんびり鉛筆画に夢中の若者のよこで、ゆったりメール。
2012.07.08 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

丹沢・大山はカミナリの通り道です。伊勢原は大山登山の玄関口…元気な登山者が沢山いますo(^-^)o スケッチ会参加者は、若い青年?を除いては皆さんキャンセル(;_;)
私は、雲と相談しながらトレッキングでもしょうかな?
2012.07.08 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
十日(日)伊勢原駅改札口 朝十時集合 丹沢のふもと小高い山に鎮座する藁葺きのお寺に行きます。バス道路から大きな木々に抱かれた古道が古い山門へと続きます。一対の仁王様『ガッ!』と睨んでくれます。一枚自然岩の階段を歩くと杉の参道が本堂迄続きます。大山は信仰の山です…登山口の途中に『昔…上人様が、即身成仏…… 』の跡などがったりもします。
2012.07.05 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲