アトリエ611のFacebookは下記にて!

https://www.facebook.com/Atorie611
スポンサーサイト
2020.01.01 Wed l 未分類 l top ▲
?喉もとに核を突き付けられて世界は何を思う?---北鮮の核暴力の本気度は北鮮によって100%しめされてしまった今--『核ビジネス』『核ドミノ』の不安が?---中ソやヨーロッパからの資金流入が規制?されて北鮮にボディーブローがききだした今北鮮を地球レベルの平和発展に導く重要なチャンス----『平和的交渉?』でなく明らかにボディーブロー?でしょう
2017.09.19 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
三つ子の魂百まで---幼い子供がその時受ける養育がいかに大切かを戒め?---今日の天才キッツの実現をみるに--幼いうちに人としての生き方をきめる機会をつくることが重要視されるようですが------私は子供の成長は-年相応?であれ--三歳児には三歳児の有り様がある?--しかし私には三歳児の有り様を確信する術を知りません-?--小学生の四年生と六年生にそれを一夏の合間で鉛筆デッサン-水彩画-油絵-立体-において大学受験程度の課題を与えて彼らの表現力を確かめて見ました--とてもいい感じを得ました---確かに飛躍的な進歩?があり制作の経過にも驚きの進歩を見ました---英才教育?否や?------
2017.09.15 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

母が逝って二年目の夏----帯状疱疹の不快な身体反応に怯える日々--睡眠中に突如胸部皮膚下に激痛が-----その日なぜか作業中に一時間位農薬を吸ってしまった-------頭痛と吐き気にめまい---日射病?否や十分の水分補給---目眩と頭痛吐き気がとまらず家にもどりその日は歩行困難に陥り大事をとり休むことにした----農薬と思ったのは6月の炎天下草刈りのさなか白い粉が舞い上がっていたのです---それを橋のたもとで見ていた人が------町で生活している私には山村の習慣を知るわけはありませんが---他人の土地に農薬を無断で撒くことはあってはならない!------半年はとにかく覇気がない--突然変異に怯える日々、動くのが苦しい日々---翌日役場に相談するも-『地域の班長さんに対応してほしい』とのこと---班長に相談するも『そんな所に薬を撒くのはあそこしかない!』と言ってその家に-隣近所-本人が居なく母親が対応-『本人が居なくて分からないけど調べておきます!』と確約-一週間後に再度訪問も同じ答え-1ヶ月後再三訪れるも同じ返事-隣近所にいながら『会う機会がない』-の返事に-私の病状を伝えるために写真を彼に見せる--まったく覇気がない返事--その後一年間何の返事もないが---体調を整える日々--できる限りの内気功を繰り返している--本格的パワー気功を初めて二ヶ月がたつ-以前に比べて30%かな?
2017.09.15 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
?今朝ミサイルがとんだ----昨日久しく頭上を偵機がとんだ--一時間後戦闘機が凄まじい轟音で飛びさった---思えば北鮮ミサイルが液体燃料を使っていた時いらいかな?-----そして今朝とんだ--直後韓国軍がタイミングを合わせて迎撃?ミサイルを打った--韓国軍は米軍の管制下--韓国軍が積極的対応?----今年の春に日米がICBMに対応した訓練を-性能アップ?-米軍の北鮮対応が過激に--いよいよ実戦体制を-?-
2017.09.15 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲